撮影のご依頼・お問い合わせ

終了

10月3日 THu.

東京中野のスケートボードショップ

ファットブロス プレゼンツ

Midnight Express|JAPAN AIR SPECIAL

 

10月 3日(木曜日)18:00  -  深夜  場所 : Music & Show & Rental Space  heavysick ZERO(中野 )

最高の音で80S お宝Skateスライド&トークショーを楽しもう。スペシャルゲストもお楽しみに!!

[DOOR]500YEN+1D代(600yen) 頭脳兄弟による世界最小のパークあり。スケートボード持参の方は、1D代(600yen)のみ 。

ご来場誠にありがとうございました。ほどインスタで!!

80S SKATEBOARD PHOTO BOOK JUDO AIR

"僕らがスケートボードを通して体験したこと。すべてがはじまった時代。80s。 "

 

スケートボードに本気で夢中になれた19歳の自分たちといま何かを手探りでさがしているひとへ捧げます。     TEXT  YOSHIRO HIGAI

ヘッドフォンから

速い曲が

流れると

漕ぐ足が

力強くなる

単純だ

駅までの道

同級生の佐藤がダビングしてくれた

Thrasherが作ったアルバム『SKATE ROCK』は

調子がいい。

キャバレロのバンド‘Faction’もはいっている。

 

いつものように竹下通りのスケートボードショップに顔を出すと、

「トニー・ホークが新宿に来ているよ。」と近藤さんが教えてくれた。

スラちゃんと(スラロームをやるからそう呼ばれていた)僕は

国鉄の山手線で原宿から新宿に向かい、

西新宿の超高層ビル街の

だだっ広い空き地の真ん中に設置中のランページを見つけた。

本物のトニー・ホークがいる。

僕より3歳年下だが、背は僕よりも高い。

『世界の天才ちびっ子』というテレビ番組の収録で来日したらしい

ちびっ子というにはやや無理があるトニー…

テレビ局のディレクターは悩んだんだろう。

17歳を3歳年をサバを読ませることになる。

出来上がった番組では口を歪ませながら「14歳。」

トリックの名前も次々と編集される。

ハンドプラントはモンキーバックドロップ、

フェイキーエアはムービング・リーフ、

540はムーン・ソルト(サルトではなく塩 moon salto not salt)など…

本人にその名前を言わせる徹底ぶり。

テレビの裏側を垣間みた気がした。

バックサイドワンフットエアは柔道エアとなった。

JUDO AIRの名前の由来らしい。悪くない…。

 

Yoshiro Higai

写真集JUDO AIRの表紙 写真集「JUDO AIR」は1980年代の前半から十数年間、アメリカのサブカルチャーであるスケートボードを通して、その時代を日本人の僕らが体験した記録です。毎日、ただ滑り、スケーターたちがトリックをメイクする瞬間に無我夢中でレンズを向けていました。
https://judoair.com

Christian Hosoi,

 

Takeshi Negishi,Hideki Morishita,

 

Takeshi Miyauchi,Steve Caballero,

 

Rodney Mullen,Tony Hawk,Aki Akiyama,

 

Mitsugu Toyoda,Phillip M.,Seigo Fujii,Kakkun,

 

Steve S.,Tatsuya Mino,Hisakatsu Nihei,Hiroshi Ohtaki,

 

Kaoru Ohno,Shigeru Ishihara,Katsutoshi Akiyama,

 

ROSE Matsushima,Andreas Camacho,

 

Toru Ryuno,Tatsunori Morioka,Yoshimitsu Shino,

 

Natas Kaupas,Jesse Martinez,Eric Dressen,Chuck Katz,

 

Dave Hackett,Don Hartley,Chris Black,

 

Kevin Stabb,Shosaku Takei,Tsutomu Miyazaki,

 

Heekun,Hiroaki Hirose,Yoshifumi Egawa,

 

Masazumi Makabe,Kazuaki Ishihara,

 

Tatsuya Okudaira,Tomonori Rip Tanaka,

 

Inachan,Dick Man,Suzutaka,Adrian Demain,

 

Kevin Harris,Lance Mountain,Tsuyoshi Kawasaki,

 

Sergie Ventura,Mayo Nozaki,Rental Matsui,

 

Aaron Murray,Toshiyuki Noda,Yoshihito Kawada,

 

Akira Ozawa,Satoshi Kawamura,Mark Gonzales,

 

Chris Miller,Frankie Hill,Hiroshi Fujiwara,KimJun,

 

Shinichiro Nakamura,Lester Kasai,J.Grant Brittain,

 

Keith Stephenson,Ben Schroder,Jeff Kendall,

 

Masahiro Igarashi,Yuji Nakazawa,TakeshiYoshiga,

 

Saluda,Furiten,Maho Kawaguchi,Yuichiro Yamada,

 

Masanori Nishioka,Daisuke Tanaka,Mike Mcgill,

 

Wood,Natsuki Ohba,Katuro Taguchi,

 

Toshiyasu Ishikawa,Wataru Nagashima,

 

Akihiko Nishimura,Takahiro Morita,

 

Tommy Guerrero, JimThiebaud,Jeff,

 

Salman Agah,Satoshi Yazawa,

 

GeorgeNagai,Junnosuke Yonesaka,

 

Shigeru Omura,Shin Okada,

 

Junichi Arahata,

 

Alex Lee Chang

 

 

and more

NEXT Project

Winter 2019  Photo book YOSHIRO HIGAI

「ALL ALASLA anthology ALBUM」(仮)

Snowboarding history1994 〜 2019

アラスカ グレンナレン(キャンバス プリント)

 

バックミラーのハイウェイの彼方にランゲル山脈が映った。8年振りのアラスカトリップが終わろうとしていた。バルディーズから独り走ってきたキャンピングカーをパーキングに停めて、来た道にカメラを構えた94年から数えて13回。アラスカと言えども、様々なことが変化しているとは言え、ここの眺めは変わらない。   

樋貝吉郎

おすすめのアイテム

スフィンクスと呼ばれている菱形の美しい山。その頂点は限りなく尖っていて人ひとりがやっと立つことが出来るほど。斜度55°。 ドロップ後、ジムリッピーは連続して大きな弧を描いた。

Title  Jim Rippey    Location  Alaska Sphinx

 

Size  A 3 (420 mm × 297 mm)

Price  1000 yen (excluding tax)

ONLINE STORE
スタジオフィッシュアイ最新のカタログページを見る
スタジオフィッシュアイのホームページです

Mt. contact

Photographer Yoshiro Higai Product Official Site studio  fish i .

As time advances, that sense of drinking a breath and turning over the page. A casual picture decorated in the room. Skating, snow skating, boat culture. Nature. Transform the molecule captured through the lens through a wide field of view like fish and send it to the world. That's the mission of YOSHIRO HIGAI.

 

I will continue to love skateboarding, snowboarding, snow skating and nature. Forever like a child. Board culture photographer from the 80's. Japanese. Mail order is also available overseas. If you have any questions, please do not hesitate to contact me. Correspondence in English OK.

 

Please contact me when you come to Japan. Whether it's snowing, skating or portrait in Tokyo, let 's have a photo session together.

Let's share art, skating, and joy! !

 

 

 

 

 

 

Thank you

 

Big. Photo book「cold frame」

 

お湯がグズグズ沸騰したとしてもそれは見せかけの100℃。高地での麺料理は難しい。ここは海岸沿ターナゲンアーム(Turnagain Arm)なのでその心配はない。ヨギーなライダーとキャンピングカーに感謝。パスタにザルは必須アイテム。Ken shibuya,Hayato doe,Kazushi yamauchi 
Photo book「cold frame」Pasta.   from Alaska.

Native Indigenous Making Silver Bracelet. This is being washed.

Blue is too beautiful. I shut the shutter.

Respected with soap bubbles perfect icicles. A peaceful day in the winter of the 21st century waiting for snow (ganburi) at the house of Kutchan (Niseko).

The world is noisy and eyes turn! ! Pushing this will fly to my private blog, are you ready? kamerakun blog

(TEXT & PHOTO Yoshiro Higai)

FURTHER(ファーザー)の撮影。ジェレミージョーンズとその仲間たち。これから山のうえでしばらくテント泊。月に向かってハイク中。下界で雪待ちが続くなか僕の中島みゆき(CD)を指差して彼は「このミュージシャンはスゴイのか?」と。自信をもって僕がYESと言うと、さっそくPCにインストールしはじめた。    2011年 白馬にて

続きはこちら(Coming Soon)

 

ニセコのスケートランプにて。後ろにみえる山は羊蹄

アラスカのある日の朝。高い木のうえで太陽を浴びるトラネコ。目があうファトグラファー樋貝 吉郎。

ねこ好きなジェーミーリンと共に。

100万回生きるねこみたいな模様でした。
木の枝に丸まるシシカバブーキャットは、

・Instagram  フォトグラファー 樋貝吉郎@yoshirohigai  本人のインスタグラム

   (c)2009 Allrights reserved      Photographer Yoshiro higai & studio fish i

写真家 樋貝 吉郎 公式プロダクト  WEB SITE

 studio fish i  スタジオ フィッシュアイ  https://studiofishi.com