THE PHOTO シリーズ vol.1「MAKKARI NUPURI」

このTHE PHOTOシリーズはひとつの写真をテーマに3つのプロダクトを同時に生み出すというスタジオフィッシュアイにとってはこれまでにないプロジェクトです。今回はファーストセッションということで、樋貝にとってもはやライフスタイルでもあるスケートとボードライフが常にそばにあった、歴史がぎっちりつまったニセコランプでのスペシャルショット。うしろに見える山は云わずと知れた、羊蹄山(マッカリヌプリ 

MAKKARI NUPURI)

である。

これを見るたび、一年の半分が雪で埋まるミニランプに捧げていたあの頃の気持ちを蘇らせる。

NEW PRODUCT

このたび、一枚の写真を3つの手法でプロダクトすることになりました。漆喰のペーパーを使ったオリジナルプリント、Tシャツ、アートワークポスターの3アイテムです。題材となる写真は、2005年北海道でニルトン・ニブスとニセコランプで撮影した特別に思い入れのある一枚。

モノクロフィルムです。

 

ニセコランプ

東京を離れ北海道に住んでいました。もうずいぶん前のことです。ニセコに通年住むきっかけとなったのは紛れもなくパウダーカンパニーの高久智基が作ったスケートボードのミニランプ。1998年、秋のことでした。雪が整ったらスノーボードにシフトすればいい。横ノリ万歳。北海道バンザイ!

智基ランプは高さ180cm、幅630cm(コンパネ7枚)。ミニランプとして十分なサイズの本格的なものでした。すでに定住していた智基は持ち前の行動力で地元の農家さんの土地を借りて仲間のカンパを募り基礎工事から始め、ほぼ完璧なものを作り上げます。羊蹄山を仰ぐ最高のロケーション。その頃は全国的にみても今のようにパークが充実しているような時代ではありませんでした。冬はスノーボードで通い慣れていたニセコでオフシーズンがなくなるなら、もう迷う必要はない。ボクは移住と同時にランプの維持作業をかって出ました。スケートボードで冬の盛り上がりを一年通して出来ないものか。孤軍奮闘を続けてるうちに次第に仲間が増えていきます。消耗品のコンパネ代を捻出するためにスケートの大会を開いたときはローカルだけではなく、多くのスノーボーダーとスケーターが遠方から来てくれました。あのときは本当にうれしく、スポンサーにも感謝だしこういう時に集ってくれる横ノリの仲間が誇らしかった。

 

アイパスのプロスケーター

アイパスのプロスケーター達がデモツアーで立ち寄ってくれたときのワンシーンがこの1枚なのだけれど、彼らのピースなマインドとニセコの雰囲気が見事に融合。羊蹄山を飛び越えんばかりにニルトン・ニブスが魅せたリーン・エアはブラジル人のポジティブな鼓動が北の大地を揺らした日でもあった。このシーンに立ち会えたローカルのスケーターになにかしら刻んだのは間違いない。羊蹄山を前にして、都市で生まれたスケートボードが自然のなかで遊ぶスノーボードのエッセンスとみごとに共鳴した瞬間だった。

 

 

スケートランプと羊蹄山とスケート馬鹿

モノクロフィルムで撮影したこのプリントは一年の半分が雪で埋まるミニランプに捧げていた自分自身のあの頃の気持ちを蘇らせてくれる。ブラジルにいるニルトンにこのプロジェクトを知らせると、『あのときのセッションはベストのひとつだ。あの鼓動はボクのスピリットに永遠に記憶されるだろう。ボクと君が生み出したこの写真は輝きこれからのきみの夢を照らす種となるだろう。』と熱いメッセージを送ってくれたのでした。羊蹄山はアイヌの言葉では、マッカリヌプリと呼ぶそうです。尻別岳(ピンネシリ)と雌雄が対になっていて、マッカリヌプリは女性の山です。地元ではどこからも眺めることができるこの山は、10年間で5箇所も引っ越したランプからも見えていた。この話はまたいつか。

 

 

聳え立つその山は、雪がとけたら今度はこれかい? と、いくつになってもスケート熱から一向に覚めない息子たちを母親のように見守ってくれているかのようでした。

 プロジェクト1 オリジナルプリント

THE PRINT

THE PRINT

Nilton Neves×Makkarinupuri

 

特別に思い入れのある一枚。モノクロフィルムに収められたスピリットが、日々呼吸する最高級漆喰ペーパーに宿ります。ふたつのサイズからお選びいただけます。

NO1. サイズ A4

 

297mm×210mm

画像サイズ

(230mm×153mm)

 

A4サイズペーパーにプリント

プリント:*フレスコジクレープリント

 

サイン入り

Price ¥50000(+tax)

NO.2 サイズ A3+

 

483mm×329mm

画像サイズ

(370mm×246mm)

 

A3+サイズペーパーにプリント

プリント:*フレスコジクレープリント

 

サイン入り

Price ¥80000(+tax)

  >>STORE

 

*フレスコジクレープリント

デジタルデータを未硬化の漆喰用紙にインクジェットプリントし、空気中のCO2で漆喰が硬化していく過程でインクを漆喰内部に浸透させ最長一年をかけて完成させるというまるで錬金術のような新しい技法のプリント方法。フィルムからデジタルデータ化したものを再びアナログの物質として再生。

 

こちらの商品はお届けまで2週間ほどかかる場合があります。ご了承ください。

プロジェクト2 スペシャルポスター

THE POSTER

THE POSTER

Nilton Neves×Makkarinupuri

 

特別に思い入れのある一枚。モノクロフィルムに収められたスピリットが、THE Teeのアートワークをポスターとして再現。気軽にインテリアとしてお楽しみいただけます。

 

Size A3+

ペーパーサイズ 483mm×329mm

画像サイズ 420mm×292mm

プリント セミグロスペーパー使用

特製受注プリント

Price ¥4300(+tax)

プロジェクト3 YOSHIRO HIGAI T

 THE Tee

THE Tee

Nilton Neves×Makkarinupuri

マッカリヌプリ羊蹄山をバックに飛ぶスケートボーダー。最高の1枚!

それはひとつのエモーションでもあり儀式でもあるTee選び。その日の気分だったり、こだわりだったり。

 

これまでスケート&スノーカルチャーの分野に数々の写真を提供し、個性的なTシャツが誕生してきました。そして今回のTHE PHOTからYOSHIRO HIGAIプロダクト初となるTeeがうぶ声をあげました。「Tシャツを印画紙としてとらえてみました。」(樋貝吉郎)

プリントされたところは、こんな感じです。Teeの厚みは通年着れる5.6オンス。コットン100%。

 

一瞬だけ考える。洗うとき裏返すか、かえさないか。白いTeeと黒いTeeを一緒に洗ってしまおうか。

それはひとつのエモーションでもあり儀式でもあるTee選び。その日の気分だったり、こだわりだったり。

THE Tee

Nilton Neves×Makkarinupuri

 

Cotton 100%

OZ 5.6 Ounce

Color White

Size S~XXL (Mens)

Price ¥4,600(+tax)

 

 

© 2009 Yoshiro higai&studio fish i  Allrights reserved.